不快なネバネバ・ドロドロをスッキリ!【薩摩なた豆爽風茶】

薩摩なた豆爽風茶について

 薩摩なた豆爽風茶について/なた豆茶でもう息苦しくない/美味しくお茶するだけでスッキリ爽快な毎日に。

 
 

毎日を楽しく、スッキリ爽快に過ごすために健康茶を飲む人が増えて、口コミでも人気を集めています。

 

中でも、薩摩なた豆爽風茶は、薩摩の大地の太陽と恵みをたっぷり吸い上げ、栄養価も高い薩摩なた豆を焙煎してつくられたお茶は、どこも体調は悪くないのに、どんよりとした気分で毎日を楽しめない人にぴったりな商品なのです。

 

国産素材だけをブレンドしているので、安心して飲むことができ、香りが高く風味も抜群です。

 

なた豆は、薬効として血行促進や免疫力の向上などさまざまな効果があるといわれており、昔から排膿の妙薬といわれるくらい、腎臓や蓄膿症、歯周病や歯槽膿漏の改善に効果的とされてきたのです。

 

薩摩のなた豆は、鹿児島県の薩摩地方で栽培されたもので、この産地で栽培されたなた豆は、栄養が豊富なのことから一種のブランド化されており、非常に人気があるのです。

 

人に会う機会が多く、口臭が気になる人や年齢を重ねるごとに唾液が少なくなり口臭が気になる人、痰が喉の奥で絡んでイガイガする人、花粉症などで鼻やのどが詰まるような感じがある人、なんとなく体が重く不快な感じがする人などにおすすめな商品で、毎日を爽快に過ごせるためのお茶なのです。

 

薩摩なた豆爽風茶の香りは、少し香ばしい豆の匂いがし、薩摩なた豆や黒豆、ハト麦にクマの葉、笹の葉や赤芽柏、薩摩くず草の7種類の原料がブレンドされているので味にクセがなく、食事の時でも食事を邪魔することなく飲みやすいのが特徴です。

 

あたためても、冷たくしてもどちらでもおいしく飲むことができ、黒豆の風味も感じられるのでどことなく、懐かしい味もします。

 

非常に飲みやすいため、毎日続けることができやすいのもおすすめのポイントです。

 

 
 

薩摩なた豆爽風茶/国産厳選素材にこだわった安心の健康茶!お得な定期コース割引&送料無料!

[tip]

「なた豆」で蓄膿症(歯性上顎洞炎)が改善!“刀豆ナタマメ協会”より

なた豆は歯周病だけでなく、それ以外の口腔疾患への効果が期待

歯学博士の伊藤道一郎さんが『歯性上顎洞炎治療におけるなた豆茶の使用経験』という論文を日本口腔外科学会で発表しました。

12人の患者さんのうち10人に改善がみられました。

改善するまでの期間は、早い人で約二カ月、1番長くかかった人で約1年半、平均で四カ月半後には、患部の回復がみられました。

[/tip]