不快なネバネバ・ドロドロをスッキリ!【薩摩なた豆爽風茶】

薩摩なた豆爽風を飲んでの感想

  

私は薩摩なた豆爽風茶を飲んでいる友達から

  

「なた豆茶を飲むようになってから蓄膿症の症状が良くなった」

  

と言われ、試しに購入をしてみたんです。

  

高いものであったなら購入をためらってしまいますが、これはお試し購入をすることができるようになっていたのでとても良かったですよ。

  

私でも難なく購入をすることができる値段であったため、インターネットから注文をして買ってみたところ1週間も経たないうちに、そのお試しパックが届きました。

薩摩なた豆爽風を飲んでの感想
薩摩なた豆爽風を飲んでの感想

  

薩摩なた豆爽風茶はとても安い価格であったにもかかわらず、7包も入っていたのでちょうど1週間このなた豆茶を飲むことができました。

  

飲みにくかったら嫌だなと思っていたんですが、

  

薩摩なた豆爽風茶はとてもすっきりした味わいで蓄膿症改善のためというよりも

  

普通の食事にも合いそうなものであったためほっとしました。

  

どちらかというと好き嫌いが多い方だったので内心不安だったんですが、

  

これならば全く苦にならずの飲むことができると思いましたよ。

  

味はもちろんですが、とても香ばしい香りがしてスッと体に吸い込まれていくような感覚でした。

  

そしてこの薩摩なた豆爽風茶はティーパック式なのでとても手軽で面倒なことをする必要もないんです。

  

急須に入れてお湯を入れるだけで飲むことができるので、面倒臭がり屋の私の様な性格の者にはぴったりであると思いました。

  

いつでも好きな時に飲むことができて、水筒に入れて持ち歩くことも可能であることから現在も愛飲していますよ。

  

  

「なた豆」で蓄膿症(歯性上顎洞炎)が改善!“刀豆ナタマメ協会”より

なた豆は歯周病だけでなく、それ以外の口腔疾患への効果が期待

歯学博士の伊藤道一郎さんが『歯性上顎洞炎治療におけるなた豆茶の使用経験』という論文を日本口腔外科学会で発表しました。

12人の患者さんのうち10人に改善がみられました。

改善するまでの期間は、早い人で約二カ月、1番長くかかった人で約1年半、平均で四カ月半後には、患部の回復がみられました。